好きな女性をジワジワ口説く5つのセリフ・会話のポイント

suwaru_josei

気になる女性には、やっぱり良い印象を持たれたいですよね。

しかし好印象なだけでは、

「彼は良い人だけど、恋愛対象ではない」

と思われてしまうことが多々あります。

というわけで今回は、良い人だけでは終わらない口説き文句をご紹介します。

Sponsored Link


口説き文句1:女性を褒めるときには「素敵」という言葉を使う

josei_kudoku

女性は異性から褒められることが大好きです。

だからと言って、あからさまに

「キレイ」

「カワイイ」

と言われると、引いてしまったり、社交辞令と受け取ってしまうことがあります。

その為、そういった直球どストレートなホメ言葉ではなく、「素敵」という言葉を使いましょう。

例えば、

「今日の髪型素敵だね。」

とあなたが言ったとします。

すると女性は、

「自分が努力してセットした髪型に気付いてくれた」

と感じ、次回も気付いてもらいたいと思うものです。

そうなれば、女性からのあなたの印象がググーンと良くなり、後々、恋愛に発展させやすくなります。

ようするに、女性が努力している部分、気を使っている部分などに向けて、素敵と言えば良いわけです。

素敵と言っただけでは、女性があなたに直ちに恋愛感情を抱くことはないでしょうが、まずは、この言葉を使って好印象を持たせるようにします。

口説き文句2:話が尽きてしまったら、「癒される」と言う

pasokon_josei

デートや休憩時間など、気になる女性と2人きりで話をしている際、会話が尽きてしまう事がありますよね。

そんな時には、無理して会話を探し出すのではなく、

「一緒にいると癒されるな~。」

と言って、少し黙ってしまうのも良いでしょう。

女性は外面を褒められることはモチロン好きですが、内面を褒められることはもっと好きなんです。

また、癒されると言われたことにより、女性は人の役に立っていると感じ、喜びます。

この方法は、外見に自信がなさそうな女性や、のんびりとした女性に言うと、より効果的です。

口説き文句3:モテる女性は褒めても効果はないので、誠意を見せる

josei_yokome

モテる女性は、毎日のように男性から褒め言葉を頂戴しています。

その為、

「キレイ」「カワイイ」

などの言葉はシャワーの様に受け流されてしまいます。

そのようなモテる女の子を口説くときには、あなたの誠意を示してください。

モテる女性の周りには、女性経験の豊富な男性や、自信家な男性がよってきます。

それは、その男性たちが女性に慣れていたり、自分に自信があるからです。

そうでない男性はモテる女性に対し、高嶺の花と決め付け、近付くことさえ諦めてしまうことがほとんどです。

ただ、あっさりあきらめるのもモッタイナイですよね。

そこで、女性が困っている時や人手を求めているときなどに、まず相手の都合に合わせて行動してあげましょう。

その後に、「また手伝うよ。」

などの淡白・クールな会話で済ませ、下心がないように振る舞ってください。

こうすることで、「下心があるギラギラした他の男とは違う」と、女性はあなたに一目おくようになります。

モテる女性は深追いしてはいけません。

付かず離れずくらいの関係を保つことで、女性はあなたに興味を持ちます。

ちなみに、前の項目で紹介した「素敵」「癒される」をモテる女性へ使うのは、興味を持たれてからにしましょう。

口説き文句4:「○○なところが好き」と女性に伝える

ok_josei

やはり女性は男性に「好き」と言われる事が好きです。

だからと言って、

「○○さんのことが好きです。」

と言ってしまうと、愛の告白になってしまいます。

何事も順序というものがあります。

その為、その前の段階として、女性に対し「○○なところが好き」と伝えてみましょう。

例えば、ファッションやメイクに気を使っている女性に対しては、「身だしなみに気を使っているところが好き」と伝えましょう。

この様な女性は「オシャレ」と言われ慣れています。

しかし、身だしなみについて褒められることは、あまりありません。

つまり、相手が気を使っている部分をストレートに好きと言うのではなく、他の男が使うのとは、少し違った言葉で伝えることで、差別化をはかるわけです。

そうする事により、言われた方の女性も新鮮味があり、女性の印象に残りやすくなります。

このように、好きという言葉を使う時は、女性の記憶に残りやすい言葉を選ぶと効果的です。

口説き文句5:頼りになる男性である事をアピールする

cafe_josei

ある程度意中の女性と仲良くなってきたら、自分が頼りになる男であることをアピールして、一気に距離を縮めましょう。

女性を口説いている時に、

「自分は浮気性で、他の女性と付き合うのも当たり前なんだよ。」

という男性を女性が好きになることは、まずありません。

まあ、当然ですね。

頼りになる男性というのは、そういう傍若無人な態度をとる男性のことではありません。

そうではなく、自分がいかに頼り甲斐のある男性であり、女性を幸せにできるか、ということを相手に伝えましょう。

例えば、女性が悩んでいるときなどに

「俺が必ず守る。」

と言ってあげて下さい。

漫画や小説の世界の王子様が言う言葉のように思うかもしれません。

しかし、女性はこういった言葉を求めているんです。

あなたが責任感の強い男性だとしたら、「俺が守るだなんて・・・自分にそんなことが出来るだろうか?」と悩んでしまうかもしれませんね。

ですが、あなたに出来る限りのことを女性にしてあげれば良いのです。

1番言ってはいけないのは、

「何もしてあげられない」

です。

これを言ってしまうと、あなたと過ごしている時間を無駄と判断されてしまいます。

女性はお姫様ですから、何もしてくれない男性はいらないのですw

「何もしない」のではなく、「何かする」ことが女性にとっては大切なのです。

女性は具体的に褒められることが大好きですが、凝った言葉より、シンプルな口説き文句を好みます。

あなたの頭の中で何を褒めようか悩んでいるのなら、その言葉をどれくらい、単純な言葉にまとめられるか、検討してみるといいですよ!



女性との出会いがない人はペアーズを使おう!

 

Sponsored Link

 


Sponsored Link

 

コメントを残す