奥手な男性必見!奥手でもできる女性へアプローチする方法

uchiki-dansei

女性にモテる人と言えば、思い浮かぶのは積極的に女性とコミュニケーションをとるスマートな男性です。

つまりイタリア人のような男性が思い浮かぶのではないでしょうか?

しかしながら、奥手な男性はモテないかと言えば決してそうではありません。

奥手だというあり方は、見る側の視点が変われば硬派や誠実と捉えられる場合もあるからです。

要は、「見せ方」ということですね。

というわけで今回は、一般的に恋愛に有利でないと思われがちな、奥手な男性でも出来る女性へのアプローチ方法についてお伝えします。

Sponsored Link


1.まずは挨拶で接触頻度を高めることからはじめよう

女性に限らず人間は、接触頻度を高めるだけで自然に親しくなります。

学生時代を思い出してみてください。

新学期が始まった直後のクラスは他人行儀な雰囲気が漂いますが、半年も経てば自然と、和気あいあいとした雰囲気になっていましたよね?
 

これは女性へのアプローチにはとても有効です。

例えば、普段よく通うカフェ定員の女性にアプローチしたいなと思った時にも応用できます。

いきなり口説いたり、面白いことを言う必要はありません。

ただ、笑顔で挨拶をしたり、普通にあたりさわりのない話で談笑する。

わざわざちゃんとカフェ定員に挨拶する人は、あまりいませんから、それだけで女性の印象には残っていきますよ。

会社内の女性でもすることは同じです。

ただ挨拶して談笑する。

その繰り返しだけでも、女性との距離を縮めることになるのでオススメです。
 

2.奥手である自分を隠さないでアプローチしよう

ある程度談笑ができるようになってくると、食事に行く機会にありつくことは、そこまで難しいことではありません。

こちらから誘わなくても、自然な会話の流れから食事に行くシチュエーションが生まれたりしますから。 

さすがにカフェ定員の場合だとこちらから誘う必要が出てきますが、普段から談笑が出来ていれば実は食事に行くというハードルは女性側も下がっているのです。
 

そしてポイントは、食事などの時間に何を話すのかということです。

女性が苦手だったり奥手だという自覚がある場合、それを隠さずに言ってしまいましょう!

通常男性は、女性に弱さを簡単には見せないという認識がありますから、それをするだけで強い印象を残すことが出来るのです。
 

3.メールやLINEの連絡頻度を配慮しよう

メールやLINEの連絡頻度は配慮しましょう。

男性同士でやりとりする頻度と同じようにしてしまうと、女性を惹きつけることはなかなかできません。

特にモテる女性であれば頻繁に男性からアプローチされています。

連絡に焦りや余裕のなさが見えると急激に冷めてしまうのです。

これを回避する為には、女性が

「まだ返事こないかな」

と気になりはじめて、少し経過するくらいのタイミングでメールやLINEを送ることです。
 

具体的には12時間~1日空けてLINEを返信するのです。

そうすることガツガツと積極的にアプローチしている他の男性と差別化を図れます。
 

4.弱さを見せて強さをアピールしよう

奥手であったり話すことが苦手な場合、それを克服するある程度の努力は、やっぱり必要です。

しかしながら、百戦錬磨のホストのようなトークスキルを身につけるのは、誰にでも出来ることではありません。

ですので、ある程度話すのが苦手だとしたら、それを打ち明けてしまうと、逆にいい印象が女性に残せる場合があります。

その方法としては、まずは気取らずに普通に言葉を交わしてください。

そして、お互いの信頼関係が出来てきたと感じた頃に、弱さを見せるといいでしょう。
 

見極めのタイミングとしては二人でお茶や食事に2~3回行った頃がいいです。

そのタイミングで

「実は」

という前置きと共に打ち明けると、誠実で隠し事のない人だと好印象を得やすくなります。

5.告白する時は場所の雰囲気を上手く活かそう

奥手な男性であったとしても、女性と付き合うことを考えた時に告白は外せません。

告白は、実は何を話すかということよりも、

 告白をするまでの流れ
 告白する場所の雰囲気

が結果を左右します。

例えば、

山登りで疲れ切って足腰がパンパンになったシチュエーションで告白したら、どうなるでしょう?
 

これでは、上手くいく可能性は低いと思いませんか?
 

何故ならそれだとムードがないからです。

男性心理からは理解しがたいところもあるかもしれませんが、女性はムードや雰囲気を無意識的にも意識的にもとても大切にしています。

だから告白には夜景がきれいなレストランや薄暗くてオシャレなレストランを選びましょう。

これは絶対にはずさないでください。
 

最初のデートでは、こういう雰囲気のあるレストランなどは選ばない方がいいですが、告白するタイミングでは、絶対に使った方がいいです。

ムードを使うことで告白の成功率を高められます。
 

まとめ

奥手であったとしてもしっかりと女性にアプローチをしていけば、意中の女性と親しい仲になることは決して難しいものではありません。

もちろん今回お伝えしたのは方法ですから、使いこなすには慣れが必要ですけどね。

慣れが必要なので、実際に実践してみて、身につけていくことは必須です。

読むだけで行動しないのでは意味がありませんので、ぜひ実践してみてください。
 

女性にアプローチするということは、人間としての体験の幅を増やすことにもつながっています。

そのうえ、行動の結果として、女性とお付き合いできたら一石二鳥ですよね。

アプローチしたい女性が出来た場合は、出来る限りの行動を起こしていきましょう!



女性との出会いがない人はペアーズを使おう!

 

Sponsored Link

 


Sponsored Link

 

コメントを残す