社会人で出会いがないけど彼女が欲しい!なら、こんな作り方はどうだい?

「職場での出会いがない!」

「仕事が忙しくて女性と出会う機会がない!」

という男性の方でも、手軽に作れる出会いもあります!

休日などの自分の趣味を利用したり、イベント事に参加すれば出会いは作れます。

Sponsored Link


1.お見合いパーティーに参加する

お見合いパーティーと聞いて、

「お見合いパーティーだと?そんな堅苦しいところ、パス!」

と思ったとしたら、ちょっと待った―!!

最近のお見合いパーティーは、20代限定のカジュアルなパーティーなどもあるんです。

結婚というよりも「恋人探し」というスタンスのパーティーだってたくさん開催されています。

しかもお見合いパーティーは、参加女性全員と1対1でローテーションで話すスタイルです。

パーティー会場で女性の奪い合い、みたいなことをする必要もありません。

本当に気軽に参加できますよ。

お見合いパーティーの中でも、結婚を前提としたようなものもあります。

そいいうときは、相手の女性もしっかりと彼を見極めてから付き合いたいと思っています。

結婚を前提としていても初めはお付き合いから始めるので、実質は彼氏、彼女を作る事ができます。

相手も本気で彼氏を作りたいと思って参加をしているので、彼女作りのための出会いをとして非常に手っ取り早いです。

お見合いパーティーの他にも、身近な人達でやる合コンや、少し規模が大きくなった街コンなどもあるのでぜひ参加をしてみてください。

お互いが出会いを求めて参加しているので、自分から積極的に行く事もできますし、もしダメでも他に参加者はたくさんいますので、どんどんアタックしてみるべきです。

2.同窓会に参加・企画をする

何年かごとに同窓会を開催することがありますよね。

同窓会には出会いのチャンスが大きくあります。

人は昔知っている顔を見ると懐かしく思い、悪い思い出よりも懐かしさや良かった思い出を思い出します。

昔からの仲なのでお互いが気を許し、思い出話や空白の時間について尽きることなく語り合えるでしょう。

昔は言い出せなかった恋心も、今では笑い話のように話せるかもしれません。

同窓会ではその場を楽しんで、後日連絡をとってゆっくり話をすれば、少しずつ距離を縮める事もできます。

3.夜のクラブに行ってみる

クラブには基本的に一人か友達を連れて2人で行くので、声も掛けやすいです。

何といっても大音量の音楽なので、他の人には会話が聞こえませんし、その場のノリで仲良くなる事ができます。

純粋に踊りや音楽を楽しんでいる人もいますが、中には出会いを求めてクラブに行っている人もいます。

音楽とお酒と踊りが、出会いのサポートをしてくれるはずです。

まずは声を掛けないとチャンスも巡ってこないので、自分も楽しみながら彼女を探してみましょう。

4.ナンパをしてみる・店員さんに連絡先を渡す

ナンパといってもいろいろありますが、むやみに街中を歩いている人に声を掛け続けていても時間がかかるばかりです。

自分が付き合いたい人の年齢や雰囲気などから、ある程度声を掛ける街をしぼる事ができます。

とにかくギャル系ならば渋谷ですし、オシャレに敏感な子は原宿辺りで声を掛けましょう。

季節によっては海などでナンパをする事ができますが、ワンナイトラブでは意味がないので普段の出会いを大切にした方が良いです。

しかし、「街中で女の子に声をかけるのは抵抗があるっつーの」という人も多いでしょう。

街中で声を掛けなくても、ショッピングをしている時や買い物をしたお店の店員さんなど、自分の好みの人に声を掛ける事ができます。

もちろん勇気も入りますし、断られたら通いづらくなりますからまずは何回も通ったり、日常の会話をする程度仲良くなったら食事に誘うなり、連絡先を渡せば良いです。

どんな時でもそうですが、声を掛けなければ何も始まりません。

5.習い事に通ってみる

趣味の為に教室などに通っている人は多くいますが、女性の場合は女子力を上げる為に通っている人も少なくありません。

女子力を上げれば彼氏を作る事ができますし、彼氏ができてからも女子力を維持しなければなりません。

彼氏を作りたい人が通っている事も多いので、そこで自分も同じ教室にいれば出会いのチャンスとなります。

人は同じ趣味や考えの人とは好意を持ちやすいです。

好きという感情ではありませんが、少なくとも好意があれば仲良くなれますし、そこから恋愛に発展するかもしれません。

習い事が後日、話のネタになるかもしれませんから、もしダメでも損はしませんし、また他の習い事をしてみればいろいろ覚えられて楽しいです。

6.友達に紹介をしてもらう

できれば女友達に紹介をしてもらうのが良いですが、紹介してもらえるだけの人望や真摯な対応ができる人でなければなりません。

仲の良い友達ならば、自分が自信を持って紹介してくれる人には会った瞬間に好意を持ってもらえますし、友達にもフォローをしてもらえるので彼女を作りやすいです。

紹介された女性も彼氏がほしいと思っていますし、友達にも相談をしているはずです。

お互いが前向きに付き合う方向にいけるのが紹介なので、友達に相談をしてみてもし居るのならぜひ紹介をしてもらってください。

7.女性との出会いを作るためにアルバイトしてみる

これは少し効率的ではなくなってしまいますが、女性との出会いを作るためにアルバイトするのも1つの方法です。

土日休みの社会人の方であれば、土日を使ってバイトをすることも、できないことはないはずです。

アルバイトをすれば、最低でも副収入にもなりますし、うまくいけば彼女ができるかもしれません。

なお、アルバイトで女性との出会いを作る場合は、女性が多い職場を選ぶことが重要ポイントです。

くれぐれも、男ばかりのバイト先を選ばないようにご注意を(笑)
 

彼女を作る方法はいろいろありますが、まずはどんな形であれその人と出会わなければ何も始まりません。

出会いの形にこだわることはありません。

話をする事ができればそれがどんな形や場所であれ、積極的に行動をしてみるのが良いでしょう。



女性との出会いがない人はペアーズを使おう!

 

Sponsored Link

 


Sponsored Link

 

コメントを残す